no1.gif 0490.jpg
音 楽 に 溺 れ る 。
blog5r.gif blog5a.gif blog5ab.gif blog5b.gif blog5v.gif blog5t.gif blog5c.gif
  • 201705
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)

080801_0841~02



最高の夏。



myタイムテーブルは

FoZZtone→UNISON SQUARE GARDEN→LUNKHEAD→BUMP OF CHICKEN→ストレイテナー。




友達4人で行ってきました!!


会場入りして、みんなで手分けして物販へ。
バンプタオルとユニゾンタオル、オフィシャルのタオル。
去年CDJでノーザンの井村君が着てるの見てずっと欲しかったLOVE&FES Tも購入。


14833444_2608943403s.jpg

14833444_2670109121s.jpg


かわゆす!!




RYUKYUのNICE DAY聴きながら並んでたから、物販もたいくつじゃなかった。
スタッフのお姉さん優しかったし☆



シェフ見ようと思ったんだけどご飯優先しました。
ハヤシライスです。うますっ

14833444_3358134318s.jpg

14833444_3822561947s.jpg


アフロかき氷にも挑戦。300円とか安い!!
売ってたおっちゃん最高でしたww



でもこんなの2人じゃ無理です。
半分くらい食べて断念。笑


若干腹痛のままTENTへ。




□FoZZtone

渡會のAC/DCのTシャツがなんとも・・・笑
髪型そんなに変じゃなかった。

越川氏のぼさぼさの髪のが気になるww


フラッシュワープの前の

「全然関係ないんですけど、昔バイクを友達に貸したら、事故ってボコボコにして返してきました。幸い彼に怪我がなかったので怒るに怒れず、そのまま廃車になったのですが、そんな彼とは今でも友達です。
いっぱい出会いがあると思うので、皆さんも友達を作って帰ってください」



っていう渡會の脈略なさすぎのMCに笑ったw



フロント後方で4人くらいで踊り狂ってたので、ありえんくらい浮いてました。


そりゃもう。渡會がガン見するほどに。
いちいち気にするくらいに。

最高の笑顔見せてくれてありがとうございます。
楽しかったです。





□■SET LIST■□

黒点
茶の花
フラッシュワープ
Black Sheep Dog
the imprinting


なんか抜けてる・・・




B-DASHのちょ、が聴こえてきて
LAKEでちょっくら踊ってきました。


GRASSでバンアパを聴きつつ芝生でごろごろ。
心地よすぎてやばかった。


あと10秒で、がかかったときはDJブースにダッシュしましたが。
岡田義徳さんも素敵でした。




時間がないのでTENTへ走る。
が、TENT寸前でZeppで貰ったボトルホルダーから抜け落ちるボルビック。
それにつまずくみぃさん。
コンクリートの地面へダーイブ!!


はい、両手血まみれです。


でもテントへ駆け込んでランクまで耐える!!とか言ってたけど相方さんに救護室へ連行されました



救護室のお偉いさんに処置される(軽く口論しつつ)

「ちょっと痛いよー」とか言われつつ消毒液を傷口に・・・



ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



救護室に悲鳴が響いてたらしいです





□UNISON SQUARE GARDEN

友達と合流して3人。
田淵側フロントにて。


!!


後ろまで凄い人ー!!
初出演なのに
パンパンです。

そして凄い歓声!!
男も多い!!やばいあがる!!


もちろんそれを見たメンバーのテンションもハンパないです。


特に田淵wwwwwww
テンションと顔芸が5割り増しくらいwwwww


でもさ、田淵凄い変な顔した後いきなり笑顔になるから
うっかりどきっとするんだよね。くそう。


斎藤さんもずーっと笑顔。
声も凄い伸びてた。


鈴木さんも田淵見ながら超笑顔。
素敵です。


センチメンタルピリオド前のMCで斎藤さんが

「HYとかYUIちゃんとかやってるのにTENT来るなんてみんないいセンスしてますねー!!
俺が絶対楽しませるから!!」



って言ってて素敵すぎた。
彼の余裕の笑みが好きなのだ。
多分最前で笑いかけてもらってた子、落ちたな。笑



ガリレオでは田淵消えました
と思ったらすぐ横の柵から出てきたwwww
近っwwww


最後に斎藤さんも消えましたwwww



やばかった。最高のアクトでした。



□■SET LIST■□

1.水と雨について
2.サンポサキマイライフ
3.センチメンタルピリオド
4.WINDOW開ける
5.フルカラープログラム
6.ガリレオのショーケース




そのままLUNKHEADを待つ。
2列目くらいかな。

マイミクさんにも会えました。うにゃ、ずっとお会いしたかったです。



手の絆創膏が取れそうだったから、タイムテーブル表の紐をぐるぐるに右手に巻きつけてた。
かなり痛いけど傷口がグロすぎるから周りに悪いっていうww
終演までこのままだった。


ベースサウンドチェックに唖然とする友達。笑


合田は後ろまで埋まったテント見て何回もニヤニヤしてた。
あたしは合田の銀色に輝くブーツ見てニヤニヤしてた。



友達がサウンドチェックで出てきた小高を見たとき放った一言。
「小高ってオーラないねー」


wwww


それを聞いて笑いをこらえる周囲の方。(多分納得したんだろうが)すいません。

白シャツならオーラガンガンなのにね。笑



夏の匂いを弾き出す小高。


小「あ、これ本番ではやらないんで。サービス」


やらないんかーい(・∀・)
なんか見事に夏曲は外したらしい。

サイダーやらないな、って直感。むー。


と思っていたらセッションで体温。
マイク声入ってなかったけど、よかった。


小「じゃ…また。」

一旦はけるメンバー。



□LUNKHEAD

入場のテーマかかって(明るいから緊張感がまるでない)

出てきた壮ちゃん投げキッスーーーー
ごちそうさまです。←

龍さん露出がww
白シャツ小高。
いつもみたいに手を合わせながら登場。


ENTRANCE。

なんか始まった途端いきなり押しってか「小高さぁん(はぁと)」みたいなきゃぴきゃぴした女子達が突っ込んできてぐわーってなって

まぁそういうの別にいいんだけどね、タイミング読んで欲しかったんだよね。
下手したら怪我人出るから。


小「跳ねろー!!」

羽根。

君、ってところで客席を指す小高。
みんな跳ねる、それがただ楽しい。


MC忘れたなー。
唯一のMCが・・・笑


素晴らしい世界。
サビで声裏返ってたのはよく覚えてます←


ベースきたーーー!!
id。
TENT、バスドラとベースがかなり強くて、心臓にガンガン響くのね。
キツイくらいに。

それが傷口に響いて、痛かった
痛くて安心した。




ジャズマスターを投げ捨てたら

あれしかない。


ぐるぐる。


カオスとしか。
途中なんか言ってたけど忘れちゃったー。
G田しか見てなくてごめんー
ってか2列目なんに頭振っててステージ見てなくてごめんー


合田が回ってるの見たら目回ったwwww



最後ーって言って、BRAVE SONG。
孵化中心に攻めたセトリ。



□■SET LIST■□

SE.LUNKHEAD入場のテーマ
1.ENTRANCE
2.羽根
3.素晴らしい世界
4.id
5.ぐるぐる
6.BRAVE SONG




6曲だから仕方ないけどね、ちょっぴり不完全燃焼です。


なんてか

割り込んで最前取って楽しいかね。
最前ってそんなまでして取らなきゃいけないものなのかな。

「毎回最前取ってもらったって嬉しくない」って、細美さんの言葉がいつもループする。

悪いとこばっか見えた。
見たくなかった。


ぁーぁ。やだな。
今更か、
でも諦めたくないんだよね


近くにマイミクさん居てくれて良かった。

そうじゃなきゃ嫌な想いばっかだった。
本当にありがとうございます。




右目がやけにいたいと思ったら充血してたんでコンタクト取って
左目だけコンタクトのままGRASSのへ向かう。


みなと屋のハムも豚ドッグもうますぎましたっ
口内やけどしたけどね☆

かなり胃がむかむかしてたけど、そのままステージへ。




去年のエルレ以来か、こんなに人で埋め尽くされたGRASSを見るのは。


かなり後方、芝生エリア。


黄色い声なんか聞きたくなかったから
前には行かなかった。


14833444_1908822676s.jpg


日が傾いて
赤い太陽が西に落ちていくのが
彼らに相応しいセットを彩っていた。



□BUMP OF CHICKEN

ステージの照明が落ちる。
流れたのは


星の鳥


なんでSE聴いただけで涙出るんだろう。


モノクロのスクリーンに映し出された28年までのカウント。
赤い文字時計がツアーを思い起こさせる。


麦藁帽子を被った 藤原基央。


スクリーンに映し出された星の鳥。
そしてメーデー。
音響かなり微妙だったけどね。


ちょっと前に動いたら豆粒大のメンバーが見えて、ちょっと安心した。


才悩人応援歌。
やっぱり好きだなーこれ。
THE BEATLESが悲痛な状況の中で「Help!」を歌ったように
この曲も 訴えたかったのかなって 何か
勝手な邪推だけどね。

ハンマーソングと痛みの塔。
この曲はこんなに刺さるのか。
おかしいな、初めて聴くんじゃないのに



藤「こんばんはBUMP OF CHICKENです。最高に楽しいです。ありがとう。」


黄色い声がいちいちうざい。




ギルド。

日が落ちるに連れて
照明が鮮明になっていく

音響も随分よくなってきた




花の名。
はは、もう涙腺崩壊。

友達と2人して泣いてた。笑


"あなただけと 歌える歌がある"


"歌う力を借りたから
声が出る内に返さなきゃ"

嗚咽が漏れるのがわかった。


ありがとう、歌ってくれて。



真っ赤な空を見ただろうか。
惜しいなー。日はステージ後方に沈んじゃってました。笑


ヘイ!!っていう掛け声が元気よすぎて笑ったよ。


藤くんがありがとう!!って叫ぶ



天体観測。
スクリーンのヒロがギターかき鳴らすのがかっこよすぎた。


凄くいい歌詞変えしてくれたんだ。
忘れちゃったけど、


藤「俺たちの出番はあと1曲です。でもフェスはまだ終わりません。
次はストレイテナーです。ありがとうございました」


藤くんの口からストレイテナーの文字がっ!!(みぃさんテンション最高潮)




最後。

歌おうか、

supernova。


何万もの手が左右に振られる。



"君と作る今なんだ
今日なんだ"




過去とか未来とか生とか死とか

そんなんじゃなくて

ただ"今"を歌っているんだなって

やっとわかったんだよ



□■SET LIST■□

SE.星の鳥
1.メーデー
2.才悩人応援歌
3.ハンマーソングと痛みの塔
4.ギルド
5.花の名
6.真っ赤な空を見ただろうか
7.天体観測
8.supernova



飴玉も聴きたかったけど、満足です。
ありがとう。



ポリ行こうと思ってたんだけどいろいろハプニングもあって、諦めてそのままをGRASSに残ることに。
後悔しちゃうかな、って思ったんだけど そんな心配皆無だったんだ


彼らは この日最高のアクトをしてくれたから。



フロント、右ブロックで最後のアーティストを待つ。
時計が7時を回る。


スクリーンに映し出される
"ストレイテナー"の文字。



□ストレイテナー

照明が落ちると同時に 凄い歓声。

ステージに現れた3人の気迫が
ここまで伝わってくる。




帽子を被ったホリエがキーボードに手をかける。

SIX DAY WONDER



1曲目にくるとは思ってなかった。

驚いたのはもうホリエの歌唱力。
野外なのにあんなに伸びるなんて




The Novemberist

中3のとき友達に借りたDear Deadmanをずーっと聴いてて
その時のことをふっと思い出して、懐かしくなった。


凄く好きだったんだ。


アレンジしたイントロ。

Discography!!!!!

ホント大好きですー。
1番聴きたかった。。

周り大人しくて、ちょっと激しく動いてたら女の子と目が合って、
2人でニヤッと笑って、やるしかないでしょ、ってことでモッシュ!
数人の女の子巻き込んで、楽しかった。




ホ「最高です。ありがとう。
花火待ってる人もいるかとおもうんですけど


俺ら3年振りなんですが・・・3年振りに帰ってきたらいきなりGRASS STAGEのトリっていう。笑
おそらく最も売れてないGRASSのトリだと思います。


・・・俺たちストレイテナーといいますよろしくお願いします!」



ドラムが響く。


BIRTHDAY。
ライブで聴くとあがるんだよね。



PLAY THE STAR GUITAR


きらきらしたイントロ聴いてわぁぁぁぁ!!って発狂。
もうね、本気で死ねます。幸せだったー。



アレンジしたベースが、ガンガンに響く。

FREE。


そのままBERSERKER TUNE。


そしてKILLER TUNE!!


いままで大人しかった周りの子達も一気にモッシュ!!
大きなモッシュピット。
楽し過ぎる。ここまでとは。




ハプニング発生。

ホ「たまにあるんですけどね。ドラムのシンペイがペダル踏み割るんですよ。
金属製なんですけど」


さすが妖怪・・・笑


ホ「・・・メンバー紹介でもしますか。10年間やってて初めてやります」

シ「もう整ったよ」

ホ「・・・じゃあメンバー紹介・・・しません!」


おいww



やってー、っていう客の声を無視して(笑)AGAINST THE WALL。


綺麗な曲だよね。
好きになりましたわー。



うねる音が鳴り響いて、キーボードを鳴らすと共に止まる。


MARCH。


直線状に白い光が、フロントマンに向かって伸びる。
野外とか嘘でしょ、ってくらい響く声。


ふと暗くなった空を見たら、たった一つだけ 星が光っていた



ホ「ありがとう。最高です。」


ホントに笑顔で、嬉しそう。


ホ「潮風が気持ちよくてね・・・寒いんですよ」


前に出てきて、しばらく風を感じていた。
心地のいい沈黙。



ホ「メンバー紹介します。」

前に出てくる3人。


ホ「ドラムス、ナカヤマシンペイ。ベース、日向秀和」

日「ありがとーう!!」


ヒナッチーーーー!!←


ホ「そして私ホリエと申します。あと何曲?(ヒナッチに問う)4曲。最後までよろしくお願いします!」



ETERNAL。


ステージが、いっそう温かくなった気がした。
これが3ピース?違う、この3人だから鳴らせる音


シンペイのシャウト。

Melodic Storm。

ソフトなモッシュ。
周りが笑顔すぎて幸せになった。




イントロを聴いた瞬間、相方がこれまでにない程の笑顔を見せた。

やってくれるんだ。

聴けるんだ。

ホントによかった。


TRAVELING GARGOYLE。

ていうかこの人がいたからここまでテナーが楽しかったんだと思います。
本当にテナー好きなんだな、


今でも頭から離れないメロディー。
こんな曲だったんだ。みんなホントに幸せそうに笑うんだよ

ダイバー失敗してたけどね。笑



終わっちゃう、


TRAIN。


もみくちゃになりながら、みんな歌ってた。
大きくなったモッシュピット。

ハイタッチの嵐。


ホント最高です。
でも、なんか足りない。って思ってた。


メンバーが戻っていく。

でも花火はまだあがらない。
照明も付かない。



え、嘘

ステージは再び照らされた

信じられなかった。



アンコール。


ホ「花火までまだ少し時間があります。
あんなこと(ドラムトラブル)あったからまだみんな暴れ足んないでしょ?
もう1曲やります。」


ROCKSTEADY


うあああああ(壊)

やばいやばいーーー!!

相方泣きそうな顔してたわーーーー!!笑


もうね、聴けるなんてね。


感覚のない右手を必死に伸ばした。





暴れ足んないでしょ?って言ったわりにはわりとおとなしめ?って思ったら



ホ「もう1曲やります!!」

イントロ聴いた瞬間の歓声。
みんなで叫ぶ



「「「「YES,SIRーーー!!!!!!!」」」」


死ぬーーーーーー!!!!

みんなモッシュに加わる。
ブロックまるごとモッシュピットと化す。
男の人が沢山突っ込んできて痛かった、でも楽しい。



こんなに長い間
知ってたはずなのに

全く知らなかった
このバンドは



こんなにも





□■SET LIST■□

1.SIX DAY WONDER
2.The Novemberist
3.Discography
4.BIRTHDAY
5.PLAY THE STAR GUITAR
6.FREE
7.BERSERKER TUNE
8.KILLER TUNE
9.AGAINST THE WALL
10.MARCH
11.ETERNAL
12.Melodic Storm
13.TRAVELING GARGOYLE
14.TRAIN

En
1.ROCKSTEADY
2.YES,SIR



14833444_2085505884s.jpg



花火が綺麗すぎた。


去年もエルレの後
この場所で泣きながら花火を見た



14833444_1162690459s.jpg




ありがとう、しか言えない


文字に出来ない感動に溢れています


いつか忘れてしまうから
その前に 浸っておこうか。



スポンサーサイト
<< 繋がる遥か彼方
トラックバックURLはこちら
http://qp69db.blog25.fc2.com/tb.php/54-86bc3e80
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。